シミは人によって様々です

紫外線を同じ時間浴びたとします。

しかし、それによって現れてしまうシミは人によって様々です。

簡単にいえば、シミになりやすい性質の肌があります。

具体的な話では、白く、きめの細かい肌のことを言います。

見分けるコツとしては、日焼けした時に赤くなってしまうタイプの人です。

美肌はとってもデリケートに出来ています。

自分に合った美白化粧品を探すのはなかなか大変です。

今あるシミを消す場合、まずはシミの原因は何かをよく知っておいてください。

シミの原因に対応した化粧品でなければ、肌荒れや白斑の原因になってしまいます。

医療機関で、レーザー治療などを受けてシミを薄くすることもできますが、生活習慣を健康的に整えていくことがシミのない白い肌への最初の一歩だと断言できます。

石鹸や洗顔フォームに重曹を加えて顔を洗うと、毛穴の汚れや角質などが落ちて、シミが薄くなったと口コミで話題のようですが、注意しないとお肌が傷ついてしまう危険性もあります。

精製度による違いが重曹にはあり、掃除、食品、薬品などの用途に分けられます。

食用の重曹でも顔を洗うには粒子が荒いため、力を入れて洗わないよう気を付けてください。

洗顔後は化粧水などでお肌をお手入れして、潤いを補充してください。

女性の身体は、出産後しばらくの期間、妊娠中の状態とまったく異なり、ホルモンバランスも大きく変化するため、様々なトラブルが起こるようです。

シワ、肌荒れ等の肌トラブルもよく目立つために、悩む人は多いです。

妊娠中体内で働いていた女性ホルモン、エストロゲンやプロゲステロンの分泌が出産を終えると急激に減ってしまって、更にストレスや睡眠不足で肌の大事なバリアの機能が低下し、乾燥しやすくなってしまいます。

乾燥肌は大抵の場合、敏感肌でもありますので、出産後に肌トラブルが続く時期は、無添加、低刺激の基礎化粧品を使って他はともかく、保湿だけは忘れないようにしましょう。

スキンケア真っ最中にとあるインスピレーションを得ました。

充分に保湿された肌は柔らかく、柔らかい肌にはしわがあまりできないのではないか、ということです。

目尻にある細かいしわとか、ほうれい線とかがどうしようもないと思いつつ、悩みの種だったのですが、周りでちょっと評判のいい、炭酸パックをやり始めて、なんとなくですが、肌の柔らかさを感じられるようになったあたりからしわが薄くなってきたようで、気にならなくなってきました。

炭酸パックとしわの消失、関係あるのでしょうか。

摩擦刺激を肌に与えることは肌のコンディションを保つ上でよろしくないという事実はもちろん知っています。

つい、力をぐっとこめてぐいぐいとメイクを落としたり、ごしごしと洗顔フォームで顔を洗ったり、保湿剤やクリームをこれでもかと塗りたくってしまいがちです。

メイクオフする際には、お化粧汚れとクレンジング剤を丁寧に溶け合わせるようにし、指の腹を使うように意識して、丁寧にソフトに行うのが大事です。

兎にも角にも、無駄な力は入れないようにし、無駄な摩擦を避け、優しく小さな円を描くようなやり方で!以上がスキンケアの理想形ですが、実際は、ついそれを忘れて無駄な力を入れてしまい、お肌に摩擦刺激を与えてしまうのです。

いつしか顔にこんなに増えてしまったシワ、消してしまいたい、と思ってしまいます。

ところでシワができる原因は、主に肌の老化であったり、紫外線の影響によります。

シワ予防には紫外線カット、日焼け止めをちゃんと使い、帽子や日傘などの紫外線カットアイテムで、夏だけでなく一年を通して対策を施し、もしも日焼けをしてしまったのなら、その日の夜にでも、肌を冷やしてこもった熱をとるケアを行い、肌に化粧水をたっぷり吸わせて美容液で保湿、シミやシワ、肌の乾燥を防ぎましょう。

こまめなケアでシミ、シワ改善となり、アンチエイジングできます。

肌にシワができる原因は、細かく挙げれば色々なのです。

しかしながら、最大の原因と言えるのは「乾燥」です。

肌が水分不足になってしまうと、乾燥状態になり、皮膚にシワが刻まれていくことになるのです。

ところで目尻はシワの目立つ場所としても良く知られていますが、ここは皮脂の分泌量が少なく、他の部分よりずっと、乾燥に弱いとされていて、こうしてこの場所にいち早く、小ジワが出現してしまうのです。

それから、加齢に伴ってコラーゲンやヒアルロン酸といった、皮膚の張りを保つための成分が減少の一途をたどるばかりですから、シワ、たるみは加齢によっても増えていくわけです。

ここ数年の間急激に、自分のしわがかなり深刻に気になってます。

中でもつくづく困り果てているのが目尻にできたくっきりした笑いじわです。

目の周りは薄い皮膚だから、しわができやすいということで、こまめなスキンケアを行なうようにしている部分なのですが、皮膚が薄いと、水分を留めておけなくて、乾燥しやすくなっています。

そこで、ここはクリームを塗り重ねるようにして使い、とにかく保湿を一番大事にするように自分に言い聞かせています。

身体の表面を覆う皮膚には、隅々に至るまで毛細血管が網羅しており、皮膚を構成する表皮や真皮の細胞に、血液を介して酸素や水分、栄養を届けて、また、不要の老廃物を排出するための経路ともなっています。

タバコを吸うと、化学物質の作用であらゆる毛細血管が収縮します。

そうすると、最末端の微細な毛細血管は狭まって、栄養や酸素が通れなくなります。

このため表皮が弱って、その大きな機能の一つであるバリアの機能が低下し、真皮もそれと共に機能を弱めてしまうのです。

このようにして肌は張りや弾力を失ってしまい、しわやたるみが増えてしまうのです。

1900円でホワイピュアを買いましたが、健康的な肌を保つためには、禁煙した方が良いでしょう。

 

 

リサイクルショップと介護用品

うちの近所には、介護用品の販売店の隣にリサイクルショップがあります。

近所だからちょくちょく覗いて、掘り出し物をみつけるのも楽しいかも知れません。

ですが、案外近くだといつでも行ける感があって行かないもの、逆に祖母のために介護用品の販売店には、介護ベッドや車椅子を見に行ったことがあります。

最近友達から電子ピアノをどうかとの連絡があり、長女が使ってるものは持ち運びができる遊び感覚のキーボードです。

いろいろな楽器の音を奏でたり、メロディーが流れて鍵盤が光るので練習にはちょうどいい楽器でした。

二台置いたら家の中も狭くなるし、必要ないかもとの結論に至り、結局、キーボードを処分することになりました。

まだ古くはないので流行の曲で楽しんだり、マイクを使って歌を歌いながら弾いたりと思い入れはあるはずなのです。

でも、家族も早い処分を望んでいたので、子どもと一緒に介護用品の販売店の近くのリサイクルショップに行きました。

買った時は3万弱でしたが、古くはなくてもきっと驚くほど買取は安いんだろうと、心の準備はしていました。

常日頃、ゲームやパソコン、携帯などなんでも、後々の何かの為にと取扱い説明書や商品が入っていた箱、付属品など綺麗に保存しておくように子どもには言っていました。

そのお陰もあり、長女はあっという間にそれらの物を集めだし、箱詰めして早く行こうとせがまれました。

いとも簡単に手離されることに、我が子であっても、買った人の身にもなってよと、心の中でぼやいてしまいました。

この分だと、私が歳を取って介護が必要になっても、いとも簡単に介護センターに放り込まれそうだと思いました。

リサイクルショップに行くと知って、ちゃっかり弟までついて来て、買取金の分け前をせがまれました。

本当に介護用品の販売店に近いので、いろいろ考える間に着きました。

お店の人に、箱詰めの状態が良かったからなのか、査定を待つ間、使ってた物ですか?と聞かれ、もちろんですと答えました。

しかし、それも束の間、すぐ呼ばれて、査定額千円でどうでしょう?との話です。

想像はしていましたが、そんなもんでしょうと、自分に言い聞かせ帰ってきました。

クリスマスが近い今、すぐにメンテナンスをして、プレゼント用にお店に出しているのではと考えつつ、見に行く事はしません。

状態も良かったし、次に買ってくれた人に楽しんで欲しいと願うばかりです。

それよりもちゃっかり、現金を手にした我が子の喜びを目の当たりにした私は、悲しみにくれました。

リサイクルショップの近く介護用品の販売店の前を通るたびに、ここも近いうちに利用することになるな~と思ってしまいました。

 

 

メガネなしで生活したい

私は独身時代から、仕事が休みの週末は、「着物」を着ることが趣味なんです。

妊娠中も、大きなおなかで着物を着たり、専業主婦になった今も、子育ての合間に時間を見つけては着るようにしています。

最初は、軽い気持ちで買ってみた着物でした。

ですが、自分で着付けができるようになり、持っている着物も増えてくるうちに、夢中になっていました。

今日はどんなコーディネートにするとか、着物や帯、小物を合わせている時間は、とても楽しいです。

また、着付けをしている時間は、何か別の人に変身するような気持ちです。

街を歩くときも、デパートで買い物するときも、和カフェでお茶をするときも・・・

普段より背筋をピン!として、凛々しく振る舞う私がいます。

アラサーで着物を着てることが珍しいこともあって、街ですれ違う人に見られたり、最近では、海外の方から一緒に写真を撮ってほしいと頼まれたりしました。

「誰かに注目される」感覚というのは、とても気持ちが良いものです。

そんな視線たちが、ますます私の凛とした振る舞いに、拍車をかけているように思います。

これって、コスプレと同じ感覚なのかな、なんて思っています。

小さい子供がいるので、なかなか着る機会が減ってきてしまっていること、着物にお金をかけられないようになってしまったことが少し残念です。

でも、いただきものや汚してもよい着物で、子供と一緒に出かけたりするのは楽しいです。

いずれ娘が大きくなったら、私の着物を受け継いで、一緒に着てくれたらいいなと妄想したりしています。

そうやって細々とでも、着物ライフを続けていこうと思っています。

そんな着物が大好きな私にも、悩みが一つだけあります。

それは、年齢のためか、老眼なのか、目が悪くなってきたことです。

着物姿に、眼鏡はあまり似合わないので、できればこのままメガネなしで生活したいので、めなりというサプリを飲むようにしています。

めなりは、友人から教えてもらった目に良いサプリですが、最初の頃は、めなりサプリは効かない感じがしていました。

しかし、根気よく毎日飲み続けて2ヶ月を過ぎた頃から、めなりのサプリの効果がでてきたみたいです。

そのため、目の疲れが消えて、見えにくかった物がハッキリ見えるようになってきました。

なので、着物ライフとともに、めなりサプリも飲み続けて行こうと思っています。

 

 

肌って正直だなと思います

皮脂分泌が多い肌の場合、水分が満足に行き届いている肌質に見えますよね。

でも、実は水分が十分ではない状態、というケースが多々あるのです。

肌表面がカサカサしていないのは、テカリの目たつ肌は過剰な皮脂分泌が実施されていますから、表面上の乾燥には強い傾向にあるのです。

でも、この皮脂が原因で肌トラブルを起こすことになるのですから、顔を洗ったら、丁度よい状態まで洗い流すことが必要です。

なお、誰でも歳は取るのは仕方がありませんが、肌年齢は努力次第で変えることが可能です。

肌年齢を進行させるのは、加齢による保湿機能の劣化を除けば、紫外線によるものがほとんどです。

そのため、肌年齢を進行させる原因を、徹底的に排除するようにしましょう。

たとえば、帽子や日傘、ストールなどの活用のほか、日焼け止めクリームを塗るなどしてしっかり紫外線対策をしてください。

また、長時間日光に当たったら冷たいタオルなどで、ほてりや赤みがひくまで冷やします。

その後は、保湿クリームや低刺激性の化粧水で充分なうるおいを与え、シワ、しみを防ぐようにしてください。

そうすることで、トータルでアンチエイジングの効果が得られると思います。

やっぱり年齢を重ねると、肌って正直だなと思いますよね。

疲れていなくても自然と出てくる目の下のくま、くすみ、以前より増した目周りのたるみなど、本人は早くから気づいていて悩んでいるのです。

しかし、年齢とともにお肌の弾力性やリフト機能が失われ、しみやしわが目たつようになるのです。

そのため、紫外線対策をするようになっても、いままで日に当たっていた目元、額、首などの肌の劣化には悩んでいる人も多いようです。

ですが、テレビに映っている芸能人の肌って、とても美しくてシミなど見当たりません。

やはり芸能人も人間ですから、本当のところは、肌の不調もつきものなのです。

多くの人から見られる仕事ということもあり、人よりもずっと、お金も気も使わざるを得ないことでしょう。

しかし、芸能人がやってる方法に注目してみると、肌のお手入れの質がぐんとアップするかもしれませんね。

ちなみに私の場合は、フィトリフトのオールインワンゲルを使っているので、肌本来のみずみずしさが保たれている感じです。

そのフィトリフトの効果で、肌の保湿力や弾力、ハリ感が今までとは全然違う感じがしています。

 

 

かなり熱心に鍛えました

体型の変化って、すぐに表れる訳ではないんですよね。

急激な体型変化は体が弱くなってしまうので、段階的に痩せる方法を選び、それを継続して、少しずつ体重を減らしていくのがいいと思います。

ダイエットが成功したといってすぐやめてしまうと、またすぐに元に戻ってしまいがちですので、最低3ケ月は引き続きおこないましょう。

私がダイエットサプリで本気でダイエットしている時に、無性に甘いものが欲しくなった場合、摂取する食べ物はずっと変わることなく寒天です。

なぜなら、寒天はカロリーを気にすることなく味付けにできるので、全く飽きません。

とり訳、缶詰みかん入りの牛乳寒天と味なしの四角く切った寒天に、たっぷりのきなこと少々の黒蜜をたらしたものが、私は大好きです。

そんな私は、出産を終えて増えてしまった余分な脂肪を何とかするために、減量と合わせて適度な筋トレをすることにしました。

母乳だけで育てようと思っていたので、あまりダイエットはすることが難しかったのですが、筋トレはかなり熱心に鍛えました。

ダイエットサプリの効果もあって、半年ぐらいでおなか周りの脂肪が減り、元に戻すねがいがかないました。

ちなみに、短い間に健康的にやせるには水泳が一番でしょう。

走ったりはしたくないという方でも、スイミングならば浮力があるので、かなり長い時間できますし、泳ぎ終わったら心地よい疲労感が残っています。

やせることを目指して泳いでいる人は大勢いますから、1人で泳いでいようと全く恥ずかしくないです。

それに、水泳は予想以上にカロリーを使うので、長くつづけることで痩せることが期待できます。

以前に、私がダイエットをやった時、自宅で手軽にできるダイエット法として、腕たて伏せや腹筋、スクワットをしながら筋肉量を増加していました。

すると、体内の基礎代謝が上がりやすい状態になるので、少し速足でウォーキングを30分以上やりました。

これを毎日つづけた結果、2か月で4キロのダイエットに成功しましたが、結構つづけるのは大変でした。

 

 

ファッション雑誌はあまり買わない

わたしは中々決まって、ファッション雑誌とかはあまり買わないです。

だから、いつも雑誌についている付録をメインに、ファッション系統を合わせつつ買っています。

しかし、最近ではドラマで見る女優さんの服の方が、圧倒的にカッコよく、素敵な恰好をしているな、と思っています。

雑誌でファッションを見ているのは楽しいのですが、いかんせんその系統で偏り、似たり寄ったりな服が多くて、全部同じに見えちゃったりするんですよね。

そう思うと、いろいろなファッション系統の服が見れるドラマは、本当いいですよね。

また、テレビ映えするようになのか、ちょっと特殊な柄の小物だったり、派手めなカラーのコートだったりを着ているのです。

そして、やはりかっこいいなと、思ってしまいます。

さすが女優さんって感じなのでしょうが、ああゆうのが似合う人に、やっぱりなりたいですよね。

だいぶ前にテレビ放送されたタラレバですが、やっぱり吉高由里子さんの服装は、本当に可愛くて、とっても参考になりますね。

ドラマの内容はちょっと、女の子同士のイガイガした場面があって、あんまり可愛くはありませんでしたが、服装は別です!笑

ちょっとした場面で着ているニットも、割とビビットなカラーでありながら、レトロっぽさもあって、吉高由里子さんの雰囲気にとても合っていました。

また、街を闊歩しているところで着ていた、からし色のコートも、それに合わせてつけているファーのネックウォーマーも、抜群に似合っていました。

自分で考えて、あのようなファッションが選べるようになったら、また買い物も楽しくなるような気がします。

男性には、吉高由里子さんの上司役の鈴木亮平さんのような格好をしてほしいですね。

もちろん、ファッションに関しては、わたしのちょっとした希望です(笑)